今年最後の参拝

朝練後、神社⛩️に行ってきた。うちの近くの小さな神社なんだけど、古くて(1600年代建立)何だかホッとする、温かな雰囲気の神社だ。

マスクを外し、鳥居の前で一礼して参道へ。樹々の香りと鳥の鳴き声がとても心地よく清浄な空気。

二礼ニ拍手一礼の作法に則り、日頃お守り頂いている感謝と今年一年無事に過ごせた事への御礼、来年に向けての決意表明をする。にわかに風がざぁっと吹き、心地良さと共に何とも言えない温かな感謝の気持ちが湧き上がる。

神様に感謝の気持ちを受け取って頂けた気がして、心がスッと軽くなった。
生きていると色々な事があるけど、こうして自分も家族も周りで支えて下さる方々も皆息災で一年を終える事が出来るというのは本当に幸せな事だ。

世界のどこかでは戦乱や饑餓が続き、わたしたちの【当たり前】とは程遠い、生命そのものを脅かされる時間を生きている。何の危険もなく平和な世界で生かされている事自体が奇跡なのだ。感謝しかない。そして自分のいのちを活かして、誰かのために何が出来るのだろうと考える。

こうして時々町内の神様の所にお邪魔する事はわたしにとって小さな心の拠り所になっている。

Bellydance Najm Fukuoka

ベリーダンス ナジュム福岡 -福岡のベリーダンスクラス-

0コメント

  • 1000 / 1000